RSS | ATOM | SEARCH
梅雨入りアジサイと、ヤンキー座りが出来ますか?という問題。
朝はまだ天気がよかったのに、昼過ぎに雨降ったなと思っていたら
ニュースで九州北部梅雨入り宣言。
近くの水滴をまとっているアジサイが綺麗でした。




写真を構えた時はまだ小雨だったのに、
なぜかシャッターを切った瞬間に本降りになり始めるタイミングの悪さ。
そういえば、経費節約のために木で作ったコルロの看板は
梅雨を過ぎた昨年の7月に設置しましたが、
散々雨に降られても撥水スプレーとカビキラーのおかげか
今でもアクリルガッシュの色は剥げず、
カビも生えず(目立たずなのか?)看板としての役割を果たしています。
化学の力(アメリカの完全撥水スプレー)ってすごいんですね。

そして本日は火曜夜の中級ヨガの日でした。
中級ヨガの流れは準備運動から始まり
太陽礼拝A、B、そしてバランスポーズと〆の何かしらのポーズ、という感じです。
慣れたと思っていたら実はちゃんと筋肉使えていなかったり、
体を上手く動かせていなかったり、ちゃんとしたポーズをすると終了後の疲労度が段違いでした。
得意なポーズと苦手なポーズというのがありますが、
個人的にはふくらはぎを伸ばす動きが苦手です。
どう苦手かと言えば、ヤンキー座りが出来ないと言えば分かるでしょうか。
踵を地面につけたままお尻を浮かして座ることが出来ません。
どうしても踵が浮いて爪先立ちになってしまいます。
和式トイレが少なくなったからヤンキー座りが出来ない若者が多いと
聞いたことがありますが、自分より若い人でも出来る人は出来るんですよね。
個人差と言ってしまえばしょうがないのですが、
これが出来たらもっとポーズが出来るんだろうなと思います。
ヨガはポーズがうまくできるかよりも、
正しい姿勢ができているか、の方が大事なので、
力むより眠たい時の方が体がスッキリしてよくできたりします。
無意識の時が一番力が発揮出来たりするんでしょうかね?
author:コルロ, category:◆月朝・木夜ヨガ, 22:50
comments(0), -, -

Comment