RSS | ATOM | SEARCH
もう8年前のカンボジア旅行

久しぶりです。
今は個人的に色々販売できるショップが多々ありますが、
手数料が高かったり、商品設定がめんどくさかったり、
一品だけで販売したいのにショップ登録するのもどうかな、と
いろいろ問題があったりします。

なもんで、物品の他にダウンロード販売も簡単にできる「gumroad」を試してみました。

現在、販売しているのは

■カンボジア写真 ¥1,000
2007年に旅行したアンコールワット&アンコールトムの写真103枚
https://gumroad.com/l/WpjSm

■アニメ背景メイキング ¥400
「霧に包まれた森を描く」
「単調にならないように岩を描く」
「青を使わない空気遠近法」
https://gumroad.com/l/awQu

です。
写真だけではなく動画、文章、音楽なども販売できるので
ちょっと販売してみたいなと思う方、どうぞ。

author:コルロ, category:日常, 20:25
comments(0), -, -
法事菓子大好き
本日、ちょっとした企画?のようなものがスタートしました。
このスタートダッシュの感覚、ワクワクしますね。
写真はその際にいただいたお土産、ありがとうございました。



かりんとうは止まらなくなりますね。
author:コルロ, category:日常, 23:58
comments(0), -, -
あったら便利だなと思ったのに無かったから作ってみたけど実はあるかもしれない物。
祖母は腰が悪いので杖を使ってますし、かがめないので物を落としたら拾えません。
握ると棒の先端がガシャガシャとUFOキャッチャーのように動くものがありますが、
あれも握力の問題や小さい物を拾うときには使えず。
杖は杖で、ひっかける場所がないと倒れてしまうため、
どうにかできないかなとか思っていました。
なのでよく行く百均で道具を買ってどうにかしてみました。



ツッパリ棒の先端にピンポン玉を差し込んで、
そこに両面テープを張って小さなものでもチョンッとするだけで取れる道具に。
そのまま置いたらくっついてしまうので段ボールをつけて台に。



杖の持ち手に、家具の耐震シートにキリで穴をあけてゴムを通しフェルトで貼り付け。



これでどんなとこにかけてもなかなか落ちない。

こういうちょっとしたものってどこかで売ってないんですかね?
author:コルロ, category:日常, 21:39
comments(0), -, -
行き当たりばったりの逆藍染(色抜きともいう)
漂白剤ってあっという間に色落ちしますね。
母が服のシミ落としをしていた時、着ていた濃い紺色のタイパンツに
漂白剤が原液で付いてしまったようでこんな感じに色が落ちてしまいました。



仕方ないから捨てよう、と言っていたので
「藍染みたいに輪ゴムで縛って色抜きしたらいい感じになるかも!」と、
どうせ捨てるしの精神でやってみたら、
こんな感じになりました。



赤矢印の部分の色が本来のタイパンツの色です。
裏の模様はこれ。



どうでしょうか、セーフ? アウト?
こういうエスニック風のタイパンツありますよね?

後はキッチンペーパーに原液をしみこませてポンポンとかすれば
もっとどうにかなるんじゃないかと思ってますが、怖くてできません。
author:コルロ, category:日常, 20:44
comments(0), -, -
本日の困ったこと。

1:ホワイトボード用のマジックがかすれて書けなくなってきた
2:自転車のタイヤの空気がなぜかすぐに抜ける

今は便利ですね。...
伊藤家の食卓のような小ネタがあっという間に見つかりました。
つかなくなったマジックは、キャップに除光液を入れて
しばらくつけておけば、また書けるようになるらしいです。
試してみると手が除光液の香りに包まれしたが、マジックがまた使えるようになりました。

パンクはしていないのにすぐに空気が抜ける自転車のタイヤも、
調べてみたら空気を入れるところの虫ゴムがぼろぼろになっていると自然と空気が抜けている可能性があるらしい。
キャップを外し、リングを外したらスポンッと抜けるあの空気を入れる部分。
そして一気に抜ける空気。
隙間を埋める虫ゴムがまあまあ脆くなっていたので、
交換して百均のスプレー式空気入れで空気を入れておきました。

便利すぎてありがたいのに、案外簡単にどうにかなるからありがたみが薄まる気がする不思議。

author:コルロ, category:日常, 22:13
comments(0), -, -