RSS | ATOM | SEARCH
暖かくなってハタヨガ・アシュタンガヨガ日和。
本日は朝のハタヨガ、昼のアシュタンガヨガ、夜のハタヨガと
コルロはヨガ三昧でした。

お昼はいい感じで部屋に光が入って場所によっては
ポカポカと昼寝ができそうな感じでした。

そしてクンダリーニヨガの日程が
11/21(金) または 11/28(金)の2:00〜3:30pmとなりました。
http://kundaliniyoga-374sirikarankaur.blogspot.jp/
クンダリーニヨガを経験できる場は少ないため
気になっている方は一度試してみてはいかがでしょうか。


話は変わって、最近のお気に入りアイス。

赤城乳業の旨ミルク。
買いたいのになぜかファミリーマートでしかないのが難点。

ラクトアイスやアイスミルクではなくちゃんとアイスクリームで
チョココーティングのバーは無脂乳固形分9.9%、乳脂肪分12.3%、
カップは無脂乳固形分10.0%、乳脂肪分14.3%と
ハーゲンダッツほどじゃないですが成分が高めで美味しいのです。
冬に食べるアイスっていいですよね。


 
author:コルロ, category:◆月朝・木夜ヨガ, 23:30
comments(0), -, -
中秋の名月の日の、朝と夜におうちヨガ
満月じゃないですが、月が非常に綺麗です。
ここからは月が綺麗に見えますが、
wikipediaによると、中秋の名月が満月ならば「望(ぼう)」
雲などで月が隠れて見えないことを「無月(むげつ)」
中秋の晩に雨が降ることを「雨月(うげつ)」と呼び、
月が見えないながらもなんとなくほの明るい風情を賞するものだそうです。
日本語って綺麗ですね。

ヨガには月ヨガ(月礼拝)などもあったりしますが
本日も通常通りの月・木に行っている
朝11時〜12時と夜7時〜8時のヨガ教室を開催。

中秋の名月の朝ヨガ
朝はこんな感じでのヨガ教室。
そろそろ涼しくなってきたので窓を開けてましたが、風が気持ちいいです。
立ちポーズだとさすがに暑くなり汗をかきましたが…
最後の仰向けでシャバーサナ(お休み)時に感じる自然な風はいいですね。
朝(昼)は夜よりも体が柔らかくないので
リラックスして眠たくなります。

中秋の名月の夜ヨガ

そして夜ヨガ。一人からでも前日までに
こちら【http://khorlo.co/dhyana】から
予約してくだされば教室参加可能です。
夜の方が間接照明やソーラーキャンドルなどで
雰囲気がでますね。
夜はそれまで体を動かしているから昼よりも伸びを感じます。
そしてその分疲れが蓄積しているのか、
シャバーサナ時に結局眠たくなります。
author:コルロ, category:◆月朝・木夜ヨガ, 23:40
comments(0), -, -
満員御礼、リラックス感増し増し夜ヨガ。
月曜・木曜と夜のヨガがあるのですが
本日のヨガは定員である6人での参加でした。

ヨガ教室ディアーナヨガ教室ディアーナ

この写真の右側に2枚マットがあり、
紫の横になっているマットは栗田先生の位置です。
ちょっと8時開始のヨガですが、
7時頃に用意をして写真を撮ったためまだ明るいですね。
始まるころになればいい感じに暗くなりライティングもよりいいです。
マットの位置も人数に合わせて変更できます。

ヨガ教室ディアーナ

そしてヨガ教室「ディアーナ」のチケットも次回から使用購入可能です。
1回1000円ですが、こちらのチケットを購入していただければ
5回分4500円で少々お得。
author:コルロ, category:◆月朝・木夜ヨガ, 23:59
comments(0), -, -
夜ヨガ、はっじまるよー
今から木曜夜ヨガ開始です。



髪をほどいて準備中の栗田先生です。
現在、ライティングとアロマの香りで非常にリラックスする空間となっています。

髪をほどいた〜、って歌ありましたね。
懐かしい。

author:コルロ, category:◆月朝・木夜ヨガ, 19:55
comments(0), -, -
ヨガのポーズの名前は面白いものが多い。片脚の鳩の王とか半分の魚族の王とか。
コルロでのヨガ教室で、レッスン内で
絶対に入っているポーズがいくつかあります。
その中の一つがこれ。

ダウンドッグ、または下を向いた犬のポーズ。
サンスクリット語で言えば「アド・ムカ・シュヴァナーサナ」
アド=下向き
ムカ=顔
シュヴァナ=犬
アーサナ=ポーズ
という意味の単語が集まってポーズ名になってます。
ややっこしいね!
でもよく使われる単語などを覚えてしまえば
ポーズの形でなんとなく分かってきました。

ダウンドッグは簡単そうに見えて、ちゃんとした形をつくるまでに
気を付けなければならない点が多いのです。
ただの四つん這いから膝が浮いていただけになっていたり、
背中が反っていたり、反対に丸まっていたりと
よく行うポーズでも綺麗な形にするのは難しい。
踵を地面につけたまま屈めない自分としてはこのポーズがすごく苦手です。
このポーズのメインは背中の上部なので手と足の幅を近づけたり
膝を曲げたりして軽減してもいいっぽいです。

体が固いけど無理やり見本通りのポーズを取ろうとすると
絶対にどこかしらに無理が出てしまいます。
腰骨を立てていないといけないのに曲がっているとか、
鎖骨が開いていないといけないのに猫背とか…
これをヨガでは「アライメントが乱れてる」と表現されたりします。
アライメントは直訳すると「整列」という意味で
ヨガやピラティスなどのフィットネスでは
「身体が機能的に働く位置に筋・骨がある状態」という意味になるそうです。
体の硬い人が見本通りのポーズを取ろうと無理に力を入れてポーズを取ったら
リラックスできるどころか体を痛めてしまいますからね。
ポーズの軽減は大事です。

ちなみにダウンドッグは副鼻腔炎や消化機能改善などにいいポーズだそうですが、
下痢、妊娠時はやめておいた方がいいポーズだそうです。
author:コルロ, category:◆月朝・木夜ヨガ, 22:16
comments(0), -, -